時事

金正恩は影武者?ネットでは耳たぶの形が違うと話題に!【比較画像】

スポンサーリンク

重体説など行方が不明となっていた、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が2020年5月2日に公の場に姿を見せたと北朝鮮の国営メディアが報道をしました。

平安南道にある肥料工場の竣工式に出席し、金委員長が公の場で活動した様子を国営メディアが報じたのは約3週間ぶりでした。

金委員長はテープカットを行い、工場の視察、製造過程について説明をしていたそうです。

しかしネットでは以前から影武者替え玉説が出ており、約3週間ぶりに現れた金委員長も本人かどうなのかと話題になっています。

今回は影武者の見分け方に「耳たぶ」の形に違いがあるという事なので画像を比較して調査をしていこうと思います。

スポンサーリンク

金正恩の影武者説?いつから消息不明?

2020年4月11日の朝鮮労働党政治局会議での写真。

2020年5月1日の肥料工場の竣工式での写真。

国営メディアは2020年4月12日に金委員長が空軍の戦闘機を視察したと報じています。

しかし金委員長は2020年4月11日の朝鮮労働党政治局会議を最後に公の場に姿を表していません。

また4月15日に行われた祖父にあたる故、金日成生誕記念式典に欠席し、それ以来世間から姿を消していました。

その為、米CNNは現地時間2020年4月20日に金委員長の重病説を第一報で伝えていました。

金正恩の耳たぶの形が違うと話題に!画像を比較!

こちらは2014年と2019年の写真になります。

角度によるものなのか、耳たぶの形が違うようにも見えます。

そもそも5年経ってはいるといえ、顔が違うような感じもしますね。

後継者になったプレッシャーや取り巻きの高官達との付き合いからストレスで暴飲暴食をしていたとの噂もありました。

影武者、替え玉説はいくつかあり2008年から既に影武者だったと言う話もあります。

金正恩の影武者、替え玉説【まとめ】

  • 2008年 ハーレを乗り回して交通事故にあい死亡説
  • 2011年 後継者になった時点で影武者説
  • 2017年 金正男事件で身を守るために影武者説
  • 2020年4月 脂肪吸引手術の失敗で重篤になる
  • 2020年4月 フランス医師団が平壌入りで重篤説
  • 2020年4月 4月15日の故金日成生誕記念式典に欠席
    脳死説

スポンサーリンク

金正恩の出現にネットの反応は?

もう何が本当で何が嘘なのかわかりませんね。

まとめ

重体説など行方が不明となっていた、金正恩朝鮮労働党委員長が2020年5月2日に公の場に姿を見せました。

金委員長が公の場で活動した様子を国営メディアが報じたのは約3週間ぶりになります。

しかしネットでは以前から影武者替え玉説が出ており、約3週間ぶりに現れた金委員長も本人かどうなのかと話題になっていました。

今回は影武者の見分け方に「耳たぶ」の形に違いがあるという事なので画像を比較して調査をしてみました。

こちらの記事はあくまで憶測になります。

関連記事:金正恩は脂肪吸引手術をしていた?失敗はデマ?影武者説の可能性も!

関連記事:金正恩の後継者は誰?美人妹の金与正(ヨジョン)が有力の理由!

関連記事:金正恩が脳死?健康状態がヤバイ言われる理由は?過去と現在の比較画像

関連記事:【替え玉説!】金正恩の黒電話の髪型や顔が違う?画像を比較!

スポンサーリンク