女優

上白石萌音の演技はなぜ下手でわざとらしいと言われているのか?苦手な理由は?【画像】

スポンサーリンク

「恋はつづくよどこまでも」でヒロインを演じている上白石萌音さんの演技が下手でわざとらしいとSNSで話題になっています。

佐藤健さんとの共演で「羨ましい」と言う声は沢山ありますが、反対に苦手な人も多いようです。

今回は演技がわざとらしいのか?苦手な理由がなぜなのか?を調べ、画像もまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

上白石萌音は演技が下手?

上白石萌音さんは1998年1月27日産まれの22歳になります。

そして2011年11月のNHK大河ドラマでドラマデビューをしています。

女優や歌手として活動はしていますが、まだまだ若く経験が少ない為、演技が定まっていないのでしょうか。

確かにドラマを見るとぎこちないような感じはしますね。

しかし伸び代があるとも見れそうですね。

上白石萌音の演技はわざとらしい?

SNSの声を集めてみました。

演技がオーバーという声が多いですね。

原作が漫画であるので、そのイメージを作ろうとするあまり、やりすぎてしまっているのでしょうか。

視聴者が期待していたものとは少し違っていたのですかね

スポンサーリンク

上白石萌音が苦手な理由は?

大半の人はドラマの内容に羨ましがっているのですが、上白石萌音さんが苦手という意見もいくつかありました。

理由としては演技がわざとらしいというのもあるようですが、「可愛くない」「ブス」といった声もありました。

花のある女優さんという感じではないですが、決して「ブス」ではないと思います。

逆にまだ垢抜けしていない、素人っぽさのある可愛い顔ではないでしょうか。

ここから劇的に変化をしたら、凄い話題になりそうですよね。

まとめ

今回は「恋はつづくよどこまでも」でヒロインを演じている上白石萌音さんの演技が下手でわざとらしいとSNSで話題になっていたので調べてみました。

またなぜか苦手という声もありましたので、理由と画像もまとめてみました。

演技は少し大袈裟なような気もしますが、それは上白石萌音さんのアジではないでしょうか。

また素人っぽい顔は視聴者の共感を得られるので、恋愛ドラマには向いているような気がします。

まだまだ若くてこれからの女優さんなので、応援していきたいですね!

関連記事:【画像】上白石萌音はブサイクすぎると言われている?可愛くないと言われる理由は?

スポンサーリンク