イ・スヒョク

【画像】イ・スヒョクの兵役は極秘だった?配属先は軍隊ではない!

イスヒョク アイキャッチ
スポンサーリンク

繊細そうな顔立ちとスタイルが魅力的なモデル兼俳優イ・スヒョクさん

数々のドラマに出演し人気のあるイ・スヒョクさんですが、兵役やその配属先について画像や詳細を調べてみました。

最後までぜひご覧ください!

スポンサーリンク

イ・スヒョクのプロフィール

イスヒョク
プロフィール

本名:イ・ヒョクス
生年月日:1988年5月31日
血液型:AB型
星座:ふたご座
身長:184cm
体重:67kg
出身地:韓国ソウル特別市
学歴:西京大学演劇映画学科
家族:両親、妹

イ・スヒョクさんは小さい頃から映画やドラマを観るのがとても好きだったそうです。

その頃から漠然と「ああいう場所に僕も出てみたい」と思っていたのだそう。

高校に入学した後、モデルとして活動を始めました

なんとその時は事務所には入らず、スケジュール管理など全て一人で行っていたそうです。

高校生な上に、自らマネージャー業やお金の管理も行うなんて凄すぎますね!

 

ハーフにも見える珍しい顔立ちや、細く白い肌が大きな武器となり、モデルとして多くのデザイナーから支持されるようになります。

モデルとして大きな成功を収めるものの、俳優の夢はずっと持ち続けていたスヒョクさん。

2010年に映画『イパネマの少年』で念願の俳優デビューとなりました。

その後、数々のドラマや映画への出演を続け、2017年にはドラマ『ごめん、愛してる』で日本のドラマにも出演しました。

この事から日本でもファンが多いイスヒョクさん。

念願だった俳優として順調に活動していますが、まだまだモデルが本業と思われる事も多いのだそうです。

俳優として認識してもらえるようになりたいと本人が語っているように、本当に俳優になるのが夢だったんですね!

モデルとしても成功していたのに、自分の本当の夢を叶えたいと頑張る姿は凄いですね。

スポンサーリンク

イ・スヒョクの兵役は極秘だった?

俳優として絶好調のイスヒョクさんですが、兵役はすでに済んでいるのでしょうか?

イスヒョクさんは2017年から2年間で兵役を終えています!

イスヒョクさんが兵役のために訓練施設に入所する事を世間に知らされたのは、2017年8月の事でした。

しかも入所するのはその日の午後との事で、それまでは全くの極秘だったようです。

2017年といえば、7月から日本のドラマ『ごめん、愛してる』が放送されていたため、放送中の入所の知らせという事になりました。

韓国の俳優の中には、ファンに事前に入所を知らせて大々的に訓練所前でお見送りをしたりする事もありますが、イスヒョクさんの場合は入所直前のお知らせでした。

所属事務所は、本人の意見を尊重しての事と発表。

所属事務所は「静かに入所したいという本人の意見を尊重し、あらかじめ知らせることができなかったことを理解してもらいたい」と説明した。

イさんは事務所を通じ「誠実に責務を遂行し、健康な姿で戻ってくる」とコメントし、ファンに感謝を伝えた。

引用:livedoorNEWS

入所直前や入所後に事務所が発表するという事は珍しい事ではないので、イスヒョクさんも騒ぎになるのを避けての事だと思われます。

ファンとしてはあまりにも唐突な事でかなり驚いたでしょうね。

急に今日から2年間もSNSやメディアで見られなくなる、というのは悲しいですよね。

イスヒョクさんが訓練施設に入所するというニュースは、『ごめん、愛してる』の放送中という事もあり、日本でも話題となりました

入所前最後のドラマ出演が日本のドラマという事になります。

スポンサーリンク

【画像】配属先は軍隊ではなかった!

ファンとして気になるのは、兵役中はどのように過ごしていたのかという事だと思いますが、イスヒョクさんはどうだったのでしょうか?

イスヒョクさんの配属先は、社会服務要員といって一般的な軍隊ではないようです。

社会服務要員とは、徴兵検査という兵役でどこに所属するかを決めるための検査で、身体・精神の検査の結果、4級の判定を受けた人が多くなる事で知られています。

4級の社会服務要員となった人は、軍隊には所属せずに役所や福祉施設で代替勤務をする事になるそうです。

喘息などの持病から4級の判定を受ける芸能人も多いらしく、イスヒョクさんも4級の判定となったようですが、その理由は明らかにされていません

プライベートな事ですので、兵役について詳しい明言をしない芸能人も多いようです。

そんな兵役時代のイスヒョクさんがこちら!

イスヒョク軍服

ファンとしては兵役時代のスヒョクさんの様子が見れる貴重な画像ですね。

軍服がとても似合っていて凛々しいです。

イスヒョク軍服2

こちらは眼鏡をかけていますね。

前の画像よりも頬がこけていて痩せているように見えます。

社会服務要員として勤務する事になっても、4週間ほどは通常の軍隊で基礎訓練をしなければいけないそうです。

このように痩せている様子を見ると、やはり兵役というのは相当厳しいのでしょうか。

心配になってしまいますね。

 

イスヒョクさんは約2年の兵役を無事終え、2019年の7月に除隊となりました。

入所した時と同様、イベントなどは無く静かに服務を終えたようです。

イ・スヒョクは本日(17日)午後、ソウル・龍山(ヨンサン)老人総合福祉館で召集解除となる。所属事務所YG ENTERTAINMENTによると、老人総合福祉館の特性上、別途のイベントなしで静かに帰宅する予定だ。

引用:Kstyle

イスヒョクさんは除隊後すぐの7月末には映画『パイプライン』の撮影に入ったそうです。

兵役を終え、これからは俳優に専念できるという事でファンとしては嬉しい限りですね!

まとめ

韓国のみならず日本でも人気のあるイ・スヒョクさん。

兵役は2017年に済んでいて、社会服務要員として勤めていた事がわかりました。

配属先は軍隊ではないのですが、画像を見ると少し痩せているようにも見えるので、訓練は過酷だった事が伺えますね。

今後も俳優としてどんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね!

イ・スヒョク 歴代彼女 熱愛報道
【2022年最新】イ・スヒョクの歴代彼女は大物芸能人!熱愛報道は売名行為?口コミ情報によると、イ・スヒョクさんの歴代彼女は大物芸能人なんだとか。 今回は、気になるイ・スヒョクさんの歴代彼女と熱愛報道が売名...
イ・スヒョク整形
【比較画像】イ・スヒョクの鼻と目は整形?昔の顔が〇〇過ぎてヤバい!イケメン俳優で知られるイ・スヒョクさんをご存じでしょうか? 2022年にNetflix配信のドラマ「明日」のクールな姿が話題になっ...
スポンサーリンク