時事

緊急事態宣言でも名古屋飛ばし?理由は?なぜ?愛知は今後どうなる?

スポンサーリンク

2020年4月6日に緊急事態宣言の発表がありました。

対象になっているの7都府県で効力は4月8日午前0時から発生するのですが、SNSで話題になっている事があります。

これまで感染者が多いという事で愛知県は話題になっていましたが、今回の緊急事態宣言では愛知県名古屋市が対象外となっていました。

このことを受けて「名古屋飛ばし」がTwitterでトレンドワードになりました。

今回はなぜ愛知県名古屋市が緊急事態宣言から外れてしまったのか、理由と世間の声をまとめてみました。

スポンサーリンク

愛知県は緊急事態宣言の対象外!

安倍首相が緊急事態宣言を発表!

4月8日の午前0時から効力が発生するようです。

 安倍晋三首相は6日、新型コロナウイルスの感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づき、緊急事態宣言の発令準備を表明した。自民党役員会で対象地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県と説明した。名古屋を含む愛知県が入っていないことからネット上で「名古屋飛ばし」がトレンドワードに入った。

愛知県が入っていなかったことでネット上で意見が噴出。「全国ツアーなどのイベントで名古屋だけ飛ばされる『#名古屋飛ばし』。地元民は慣れたもんだけど、まさか緊急事態宣言でまで飛ばされるとは思いもしなかった」「愛知県の皆 思ってる事は同じやな(笑)これは普段ボケの人でもツッコミたくなるよ 『なんでやねん』」となどの嘆き。

また、「『非常事態宣言の名古屋飛ばし』って言われてるけど、愛知は累積感染者数は多いけど、新規感染者数が落ち着いてるから、非常事態宣言出す状態じゃないってだけじゃないの」と冷静な分析も。ほか、「ひとつだけお願いがあります 名古屋人たちのこと、時々でいいから……思い出してください」とユーモアを交えたコメントも見られた。
引用:ヤフーニュース

緊急事態宣言の対象地域は?

対象になっているの東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県です。

そこそこ感染者が多かったですが、愛知県は対象外なんですね・・・

名古屋飛ばしとは?

興行界を中心に東京から名古屋を飛ばして関西に行ってしまう事が多く、あることから「名古屋飛ばし」と言われています。

典型的な例は海外のアーティストが多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

名古屋飛ばしの理由はなぜ?世間の声は?

名古屋飛ばしの理由はなぜ?

  • 知事が無能
  • トヨタが関連
  • 感染者増加率が減少

明確な理由はわかっていないですが、様々な説が飛び交っていますね。

今後愛知県はどうなるのでしょうか。

名古屋飛ばしについて世間の声は?

皆さん様々な意見があるようですね。

今後愛知県はどうなる?

大村県知事はどういう対応をしてくれるのでしょうか。

周りの状況を見ながら検討していくつもりなのでしょうか。

早くしっかりした方向性を出して欲しいですね。

まとめ

2020年4月6日に緊急事態宣言の発表がありましたが、対象になっているのは7都府県で愛知県名古屋市が対象外になっていました。

この事からTwitterでは「名古屋飛ばし」と騒がれていました。

今回は緊急事態宣言から愛知県が対象外になったのはなぜか理由や世間の声をまとめてみました。

大村知事が使えない言われる理由についてはこちらから

大村知事はポンコツで無能?使えない理由はなぜ?辞めろとの声も!非常事態宣言は大丈夫?

緊急事態宣言に愛知が追加されました!そして除外された原因もこちらから

緊急事態宣言に愛知が追加!なぜ遅れた?除外の理由は大村知事!

スポンサーリンク