キム・へユン

【画像】キム・へユンのスタイルや身長が普通!骨格タイプや似合う服装を調査!

キム・へユン
スポンサーリンク

韓国の実力派女優として知られているキム・へユン。

ドラマ内で素敵な衣装を着こなしている彼女ですが、実は彼女のスタイルや身長が普通なのでは?と言われているようです。

そこで今回は画像をもとに、キム・へユンのスタイルや身長、骨格タイプや似合う服装について調べてみました。

スポンサーリンク

【画像】キム・へユンのスタイルや身長が普通!

韓国で人気女優として主役を務めていること多くあるキム・へユン。

演技力が高く評価されている彼女ですが、そんな彼女のスタイルや身長にも注目が集まっています。

韓国の女優さんや女性アイドルには、スタイルがよく身長が高い人が多いですよね。

ですが彼女はスタイルや身長が普通なのでは?と言われているようです。

まず最初にキム・へユンのプロフィールからご紹介していきます。

キム・へユン
プロフィール

本名:キム・へユン
生年月日:1996年11月10日
血液型:B型
身長:160cm
出身地:韓国
学歴:建国大学映画学科
趣味・特技:水泳
家族構成:両親、姉
所属事務所:サイダスHQ
出演作品:『おしえて!イルスン』『SKYキャッスル~上流階級の妻たち』『偶然見つけたハル』等多数出演

キム・ヘユン正面顔
【比較画像】キム・ヘユンは矢吹奈子に似てる?他にそっくり3人を紹介!最旬若手女優と呼ばれ、次々に注目作品へと出演するキム・ヘユン。 そんな彼女は元アイズワンの矢吹奈子に似てると言われているんです。 ...

プロフィールでもご紹介したように彼女の身長は160cmです。

「AVG.HEIGHT」のサイトでは韓国の女性の平均身長は「161,1cm」となっており、彼女は平均よりも身長が低いことが分かります。

そんな彼女の全身が分かる写真はこちら。

キム・へユン

この写真で見るとスタイルが良くて、背が高そうに見えますよね。

身体が細いですが細すぎず、健康的な女性。という感じです。

続いては『女神降臨』にカメオ出演した時に出演者と一緒に撮った写真を見つけました。

それがこちらです。

キム・へユン

右側に映っている女性がキム・へユンで、左側に映っているのは『女神降臨』で主演を務めていたムン・ガヨンさん。

ムン・ガヨンさんは身長が167cmで韓国女性の中でも身長が高い方です。

この写真を見ると、彼女がとても小さく見えますよね。

身長が高い人と一緒に並ぶと高身長の人の方がスタイルが良く見えるため、必然的に彼女のスタイルが普通に見えてしまうような気がします。

このことから分かるように、彼女はもともとスタイルが良いのですが

「身長が高い人と一緒に並ぶとスタイルが普通に見えてしまう」

という錯覚に陥ってしまうようですね。

スポンサーリンク

キム・へユンの骨格タイプはウェーブ!

キム・へユンは身長は低いのですがスタイルが良いことが分かりました。

そんな彼女の骨格タイプは一体どれに当てはまるのでしょうか。

骨格タイプには3種類あり、ストレート・ウェーブ・ナチュラルに分かれているようです。

彼女の骨格タイプはこの3つの中の”ウェーブ”に当てはまると言われています。

ウェーブタイプの特徴としては

肌が柔らかい肌質をしていて、筋肉より脂肪を感じさせる
・上半身は薄く華奢で重心は下半身
・曲線がゆるやかなボディラインを描く
首は長めで、肩のラインはなだらか
・ウエストやバストトップの位置が低め
・脚のラインが外側に湾曲しやすい

といったものがあります。

彼女がこの中で特に当てはまるのは…首が長めなところや、肌が柔らかく筋肉よりも脂肪を感じさせる肌質なところではないでしょうか。

これらを踏まえると、彼女の骨格タイプは”ウェーブタイプ”であると分かります。

キム・へユン

骨格ウェーブの人に似合う服を紹介!

キム・へユンの骨格タイプが”ウェーブタイプ”であると判明しました。

実は日本人女性に一番多い骨格タイプは、この”ウェーブタイプ”なんです。

では”ウェーブタイプ”の女性には一体どんな服装が似合うのか、知りたいですよね?

そこで、”ウェーブタイプ”の女性に似合う服装やアイテムについて調べてみました。

服のサイズ

ウェーブタイプの女性に似合うのは「タイトめなサイズのもの」です。

オーバーサイズのものは服に着られているように見えるため、避けた方が無難だと言われています。

服の柄

花柄やドットなどは柄が小さいものが良く、ボーダーは幅が狭いものが似合います。

アニマル柄の服も似合う骨格なので、挑戦してみてもいいかもしれませんね。

服の素材

柔らかい素材が肌質に馴染みが良く、モヘアやシフォン素材などがおすすめです。

ベロアなどの光沢のあるものや華やかな素材の服も似合いますが、レザーなど硬く厚手のものはあまり似合いません。

服のデザイン

袖は華奢な上半身をカバーしてくれるデザインが良く、フレンチスリーブ・バルーンスリーブなどが似合います。

Tシャツは袖が短めなものを選ぶと、腕がキレイに見えるようです。

首元は開きが大きいVネックやハイネックは、華奢な上半身や長い首が目立つために避けた方が無難。

ラウンドネック・スクエア・オフショルダーなど華奢な鎖骨を見せる首元がおすすめです。

骨格ウェーブ

膝下が太めなので、ボトムスは膝が隠れる丈のものや細い太ももが見える丈のものが似合います。

カーゴパンツやワイドパンツなど着太りして見えるものは、さらに下半身が重く見えてしまうので素材に注意が必要ですよ。

 

それでは、骨格ウェーブの人に似合うと言われているコーディネートをいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

①スカートコーデ

骨格ウェーブ

ロングのプリーツスカートで、肉付きの良い膝下を隠します。

柄物の場合は小さいドット柄や花柄などが良いでしょう。

トップスはふんわりとした柔らかい素材がベストです!

②パンツコーデ

骨格ウェーブ

細めのパンツが似合う骨格ウェーブの人にピッタリのテーパードパンツに、ウエストインでスタイルアップ!

素材はふんわり柔らかめがソフトな肌質にとても合います。

③ワンピースコーデ

骨格ウェーブ

下半身に重心がある骨格ウェーブの人にピッタリなのは、ハイウエストで切り替えのあるデザインです。

素材は柔らかいものがベストで、鎖骨が見える首元もとても似合いますよ!

まとめ

今回はキム・へユンのスタイルや身長が普通!骨格タイプや似合う服装について画像をまとめてみました。

彼女はスタイルが良いのですが、身長が高い人と並ぶと普通に見えてしまうようです。

また骨格はウェーブタイプで女性らしい体系ですね。

骨格ウェーブの方に似合う服装についてもご紹介したので、参考になれば嬉しいです。

キム・へユン
キム・へユンの彼氏はテギョン?ロウンとの熱愛の噂はデマ!2013年から女優として活動しているキム・へユン。 デビュー当初は端役が多かった彼女ですが、『SKYキャッスル』での演技が評価され...
キム・ヘユン正面顔
【比較画像】キム・ヘユンは矢吹奈子に似てる?他にそっくり3人を紹介!最旬若手女優と呼ばれ、次々に注目作品へと出演するキム・ヘユン。 そんな彼女は元アイズワンの矢吹奈子に似てると言われているんです。 ...
スポンサーリンク