ソ・イングク

ソ・イングクには6人の彼女の噂がある?歴代の熱愛報道まとめ!

ソ・イングク
スポンサーリンク

俳優デビュー以降、多くのヒット作に出演しているソ・イングクさん。

『スーパースターK』出身で歌が上手いことで知られており、ドラマの挿入歌などを歌っていることも。

俳優さんの中でもキスシーンが上手だと話題で”キス職人”と呼ばれています。

そんな彼に2022年現在交際している女性はいるのでしょうか。

過去の熱愛報道についても気になりますよね?

そこで今回はソ・イングクには6人の彼女の噂がある?歴代の熱愛報道についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

ソ・イングクのプロフィール

ソ・イングク
プロフィール

本名:ソ・イングク
生年月日:1987年10月23日
血液型:B型
身長:180cm
体重:68kg
出身地:慶尚南道蔚山広域市
学歴:ペクソク大学校 音楽大学院 実用音楽作曲修士課程
趣味:スポーツ、クライミング、ボクシング
家族構成:両親、妹
所属事務所:STORY J COMPANY
出演作品:『応答せよ1997』『ショッピング王ルイ』『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』等多数出演

ソ・イングク
【画像 】ソ・イングクの顔が変わったのは目を整形?昔の写真と違いすぎると話題に!歌手を目指し芸能界入りしたソ・イングクさん。 初出演のドラマでの演技が評価され、デビュー後すぐに主演を務めるようになりました。 ...
ソ・イングク
【画像】ソ・イングクはテテに似てる?BTOBソンジェを含むそっくりな4人を紹介!オーディション番組で優勝したことで芸能界入りしたソ・イングクさん。 彼の優しい歌声とそのビジュアルに惹かれてファンになった方も多い...

幼少期から歌う事が大好きだったソ・イングクさん。

10代の頃にロックスター歌手のキム・ジョンミンさんの「悲しい口約束」を見て歌手になりたい、と思うようになったんだとか。

ソウルの大学に進学した彼は、JYPエンターテインメントなどいくつもの大手事務所のオーディションを受けた経験があります。

2009年に開催されたMnetの歌唱コンテストの番組『スーパースターK』に出演し、72万人の参加者の中から優勝をつかみ取りました

そして優勝の特典として、同年に開催されたMAMAでステージを披露しています。

またデビュー曲である「呼ぶよ」は2009年のDMA男性新人賞を受賞。

翌年、Jellyfishエンターテインメントと契約をし、2012年には初めての俳優のオーディションを受け、KBSドラマ『ラブレイン』で俳優デビューを果たしました。

この作品での演技が高い評価を受け、同年に放送された『応答せよ1997』では初の主演を務めることに。

その後、2013年10月に公開された『君に泳げ!』でスクリーンデビュー。

2017年3月には兵役のため軍へ入隊しましたが、入隊後4日で左足の骨軟骨病変との診断を受け帰宅命令が出されてしまいます。

3度の検査を受けましたが5級戦時勤労役処分を受け、兵役が免除に。

兵役免除になった事で世間からは兵役逃れではないか、と批判を受けた彼。

約2年間大きな活動はありませんでしたが、2018年に放送されたドラマ『空から降る一億の星』で主演を務め活動を再開しました。

空から降る一億の星

2021年に放送された『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』では約2年半ぶりに主演でのドラマ出演。

彼の35回目の誕生日である10月23日には、日本でのファンミーティングの模様をCSホームドラマチャンネルで放送する予定となっています。

スポンサーリンク

【最新】ソ・イングクの6人目の彼女の噂とは?

ソ・イングクさんは2022年現在、結婚はしておらず未婚です。

結婚はしていませんが、交際している女性がいるのか気になりますよね?

調べてみましたが、結論から言うと2022年10月現在彼女はいないと思われます。

ですが、あるドラマの共演者とお似合いでお互い好感を持っているのでは?と言われていた相手がいるよう…

その相手というのが、2021年に放送されたドラマ『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』で共演した女優パク・ボヨンさんです。

パク・ボヨン

本名:パク・ボヨン
生年月日:1990年2月12日
出身地:忠清北道曽坪郡
身長:158cm
血液型:O型

このドラマの制作発表会のインタビューで彼女は彼について”率直でいたずらもたくさんする。楽しい現場にしてくれる。”と発言。

彼は彼女に対し”普段から演技的に学びたい、共演してみたいと思っていた。”と言い共演してみたいと以前から思っていたようですね。

また撮影現場でも仲が良い様子が多く見られていたために熱愛の噂が出るかと思っていましたが、実際には噂は出ませんでした

そのため二人は同僚として尊敬し合っていて、好感を持っていたというだけのようですね。

歴代の熱愛報道まとめ!

ソ・イングクさんがデビュー後に熱愛報道が出た女性は全部で5人

5人の女性との熱愛報道についてご紹介していきます。

①ユナ

ユナ

二人は2012年に放送されたソ・イングクさんのデビュー作『ラブレイン』で共演しています。

ドラマの放送時には特に熱愛の噂にはなりませんでしたが、その後に野球場で一緒にいるのを目撃されたことで熱愛報道が出ています。

ユナソ・イングク

一緒にいる写真も撮られていましたが、実際は彼がユナさんに挨拶に行っただけだと言われており、ユナさんは別の人と一緒に観戦していました。

彼は初の熱愛報道の相手がユナさんで嬉しかったとも話しており、報道後にユナさんから”報道が出て驚いた”と連絡が来たことも明かしています。

このことから分かるように、交際していなかった可能性が非常に高いのではないでしょうか。

②チョン・ウンジ

チョン・ウンジ

二人の出会いは2012年に放送されたドラマ『応答せよ1997』での共演です。

このドラマでキスシーンを演じていますし、ドラマの挿入歌も一緒に歌っていました。

彼が彼女に対し冗談で”ドラマで共演するうちに好きという感情が芽生えてきた。”と言ったことでさらに熱愛説が過熱。

仲が良い二人だったために熱愛の噂が出たようですが、韓国のバラエティ番組に出演した彼は

”熱愛説が出て気分が良く、わざと意地悪ないたずらもした。交際していないと説明したが、1年後のまた熱愛説が出た。

と発言しています。

長引く熱愛説が面倒になって、バラエティ番組で発言したということのようですね。

結局は交際していなかったと考えられます。

スポンサーリンク

③サニー

サニー

二人は共演したことはありませんが、同じ少女時代のメンバーであるユリさんがサニーさんを紹介したと言われています。

ユリさんと彼は『君に泳げ!』で共演しているのでその繋がりだったようですが、サニーさんはこの報道に対し”仲の良い先輩・後輩だ。”と発言。

彼の事務所側も親しいことは認めていますが、熱愛に関しては否定しました。

この二人も実際には交際していなかったようですね。

④イ・ハナ

イ・ハナ

二人は2014年に放送されたドラマ『ナイショの恋していいですか!?』で共演しています。

このドラマではキスシーンもあり、二人がお似合いだったことで熱愛の噂が出たと言われているよう。

ですが、特に目撃情報もなく熱愛の証拠も出ていません。

そのため、実際には交際はしていないと考えられますね。

⑤パク・ボラム

パク・ボラム

二人は同じ『スーパースターK』出身という共通点があります。

2017年12月に熱愛が報道され、双方の事務所が交際を認めました

この頃には交際1年半だと言われており、二人はうまくいっているように思いましたが2018年5月に破局したことが発表されています。

破局の原因については明かされていませんが、”1カ月ほど前に別れ、先輩後輩の関係に戻った”とのことでした。

まとめ

今回はソ・イングクには6人の彼女の噂がある?歴代の熱愛報道についてもまとめてみました。

ソ・イングクさんが実際に熱愛を認めたのはパク・ボラムさんとの報道だけで、他の熱愛説については本当ではない可能性が高いようです。

ドラマの共演者との熱愛説が多いということは、周りにそう思わせてしまうほど演技に集中している、ということではないでしょうか。

ソ・イングク
【画像 】ソ・イングクの顔が変わったのは目を整形?昔の写真と違いすぎると話題に!歌手を目指し芸能界入りしたソ・イングクさん。 初出演のドラマでの演技が評価され、デビュー後すぐに主演を務めるようになりました。 ...
ソ・イングク
【画像】ソ・イングクはテテに似てる?BTOBソンジェを含むそっくりな4人を紹介!オーディション番組で優勝したことで芸能界入りしたソ・イングクさん。 彼の優しい歌声とそのビジュアルに惹かれてファンになった方も多い...
スポンサーリンク