チュ・ジフン

チュ・ジフンが薬で逮捕された真相は?ガインの発言で再炎上!?

チュ・ジフン
スポンサーリンク

モデルとしてデビューし、その後俳優へと活動の場を広げていったチュ・ジフンさん。

俳優として活躍し始めた矢先に事件を起こしてしまいましたが、現在はドラマや映画で活躍しています。

そんなチュ・ジフンさんが過去に起こした事件について、気になる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はチュ・ジフンが薬で逮捕された真相は?ガインの発言で再炎上!?についてまとめてみました。

スポンサーリンク

チュ・ジフンのプロフィール

チュ・ジフン
プロフィール

本名:チュ・ヨンフン
生年月日:1982年5月16日
血液型:A型
身長:187cm
体重:68kg
出身地:ソウル特別市
学歴:京畿大学校 大衆媒体映像学部演技学科
趣味:ゲーム、バスケットボール、水泳
特技:歌、合気道、ダンス
家族構成:両親、妹
所属事務所:H&エンターテインメント
出演作品:『宮~Love in Palace~』『キングダム』『智異山』等多数出演

チュ・ジフン
チュ・ジフンはヒカルと似てる?イ・ジュンギやチョン・イルを含むそっくり有名人を紹介!2006年に放送されたドラマ『宮』で人気俳優と言われるようになったチュ・ジフンさん。 多くのドラマや映画に出演しており、そのビジュ...

母の友人から勧められて撮った写真を雑誌社に送ったことで、モデルとして活動するようになったチュ・ジフンさん。

モデルとしてデビューしたのは19歳の時で、187cmの高身長を活かし数々のコレクションに出演していました。

2002年に出演したシットコム『ノンストップ3』で俳優デビューを果たしています。

2006年に放送されたドラマ『宮』での出演をきっかけに、俳優としての知名度が急上昇し、MBC演技大賞の男性新人賞を受賞

宮

最高視聴率28.8%の高視聴率を記録したこの作品は、世界23か国で放送され日本でも大ヒットしています。

2007年には日本でのファンミーティングも開催され、日本の公式サイトも開設されました。

2010年に入隊し、約1年9カ月の兵役期間を経て満期除隊。

除隊後も多くのドラマや映画に出演している彼は、2017年に公開された映画『神と共に』に出演しています。

この映画は1000万人を動員する大ヒットとなり、青龍映画賞人気スター賞を受賞しました。

最近では2023年上半期に韓国で放送開始予定の新バラエティ番組『両足でチケッティング』に出演が決定。

韓国の若者たちに旅行を進めるこの番組で見せる彼の新たな魅力に、大きな期待が集まっています。

スポンサーリンク

チュ・ジフンが薬で逮捕された真相は?

2006年に出演したドラマ『宮~Love in Palace~』が大ヒットし、一躍トップ俳優の仲間入りを果たしたチュ・ジフンさん。

これからますます俳優として活躍していくと思われた矢先に、彼が麻薬事件にかかわっていることが判明しました。

2008年に起こったこの事件は、日本で知人が輸入した麻薬をチュ・ジフンさんが使用した、という衝撃的なもの。

ドラマのヒットからわずか2年後の時期に事件が判明したため、この報道に驚いてしまうファンが多く彼に対する批判やバッシングも激しかったと言われています。

チュ・ジフン

報道によると、2005年3月ごろに知人の女優さんが日本から密輸入したドラッグ「エクスタシー」をチュ・ジフンさんが2回ほど使用した疑いで起訴。

彼の知人であるモデルのイェ・ハクヨンさんの家で麻薬を使用したとのことでしたが、警察で行った薬物スクリーニング検査の結果は”陰性”だったといいます。

しかし、彼は薬物の使用を自ら認め、2009年6月に懲役6カ月執行猶予1年、追徴金36万ウォン(日本円で約2.4万円)と120時間の社会奉仕命令が科せられました。

彼は自身が薬物の使用を認めたことについてインタビューで、

私が生きてきた人生と、生きていく人生が思い浮かんだ。普段から堂々として生きていられないことは嫌いだから、堂々としているために頑張って仕事をしている。

と発言。さらに、

取り調べを受けるために座っていたけど、あまりにも堂々としていなかった。もし私が嘘で事件をごまかそうとしたら、死ぬまで嘘をつかなければならないのではないか。親や一緒に働く人にも嘘をつかなければならない。

ともコメントしました。

そのうえで

認めて罰を受けて反省することが堂々とすることだと思った。他の誰でもない自分が犯した過ちだから。

とも告白しました。

彼は自身の今までとこれからのことを考え、正直に事件を認め罰を受けることを選んだようですね。

判決が出た後、彼は2010年2月に特戦士常勤予備役として軍に入隊。

その後約1年9カ月の服務を経て、2011年11月に満期除隊しています。

スポンサーリンク

ガインの発言で再炎上!?

軍隊からの除隊後に徐々に俳優活動を再開していったチュ・ジフンさん。

最近では2021年に放送されたドラマ『智異山』、2023年公開予定のドラマ『支配種』に出演するなど、精力的な活動を続けています。

そんなチュ・ジフンさんが事件から約9年後に再炎上することに…

再炎上のきっかけは韓国のガールズグループBrown Eyed Girlsのガインさんのインスタグラムでの発言でした。

ガイン

2014年にBrown Eyed Girlsのミュージックビデオにチュ・ジフンさんが出演したことで親しくなり、ガインさんとチュ・ジフンさんの交際が始まりました。

交際を認め公開恋愛をしていましたが、2017年7月にお互いの事務所が破局を認めるコメントを出しており、約3年の交際が終了しています。

そんなガインさんが2017年6月にインスタグラムに投稿した内容には

”私は現在治療中の精神疾患患者です。皆さんご存じだと思いますが、私は元薬屋(チュ・ジフンさん)の彼女です。私がチュ・ジフンさんの彼女だからといって、彼の友人が大麻を勧めてきた。”

と書かれていました。

ガイン ガイン

これにより警察の捜査が入りましたが、大麻を勧めたと物証する証拠がないとの判断に。

ですが、チュ・ジフンさんの麻薬事件が再び話題にあがることになり、彼にとっては辛い時間だったに違いありません。

この1か月後には二人の破局報道が出ているため、この騒動と二人の破局には何らかの関連があった可能性が高いのではないでしょうか。

まとめ

今回はチュ・ジフンが薬で逮捕された真相は?ガインの発言で再炎上!?についてまとめてみました。

チュ・ジフンさんは麻薬使用によって逮捕され、検査結果は陰性でしたが自ら使用を認め罪を償っていたことが判明しましたね。

麻薬使用は確かにいけないことですが、自ら罪を償う姿勢は彼の真面目な性格を表しているのではないでしょうか。

チュ・ジフン
チュ・ジフンはヒカルと似てる?イ・ジュンギやチョン・イルを含むそっくり有名人を紹介!2006年に放送されたドラマ『宮』で人気俳優と言われるようになったチュ・ジフンさん。 多くのドラマや映画に出演しており、そのビジュ...
スポンサーリンク