時事

安倍昭恵は変で頭悪すぎ? 精神疾患と言われている理由は? 

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で、安倍首相は感染を広げない為に外出の自粛を訴えています。

しかし安倍昭恵さんは、安倍総理大臣の外出自粛要請にも関わらず大分県に団体旅行をしていました。

しかも外出自粛要請の会見の翌日に旅行に行っている為に、世間からは「頭悪すぎ」と言われているそうです。

あまりにも世間の考えとズレがある為に「変」「精神疾患」とも噂が出ていました。

今回はなぜ世間から安倍昭恵さんが、そのように言われているのか理由を調べたいと思います。

スポンサーリンク

変で頭悪すぎ?自粛要請は無視?大分旅行や外食して花見

① 50人での大分旅行

2020年3月15日に安倍昭恵さんは大分県宇佐市の宇佐神宮に訪れていました。

なんと50人の団体ツアーとともに「パワースポット」を巡っていたとの事です。

そしてマスクも着用せず、お祓いや祈祷といった神事に参列したといいます。

記事によると、ツアーの主催者に「コロナで予定が全部なくなったので、どこかへ行こうと思っていた」と連絡し、参拝のみ合流したそうです。

なんと前日の3月14日には夫である安倍総理大臣は新型コロナ感染拡大を受けた2度目の会見で「依然として警戒を緩めることはできない」と述べ、国民に自粛継続への協力を求めていました。

安倍総理大臣は3月17日の衆院厚生労働委員会では「団体ツアーに参加したのではなく、参拝のみ団体と合流し、それ以外の観光などは行っていない」と説明しています。

また3月15日は東京都が外出自粛を要請する前であり、問題はないとしています。

しかしそういう問題ではなく、総理大臣の夫人としてどうなのか、危機感が薄いのではないかと批判が強まっています。

② 大人数でのお花見

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、小池百合子・東京都知事が花見の宴会などの自粛を要請する中での出来事でした。

一応こちらは公園ではなく、レストランの庭にある桜だったようです。

公園や河川敷での花見の自粛要請なので、レストランは関係ないのは確かですが全くの一般人ではなく、首相夫人と言う事で炎上をしてしまいました。

衆議院予算委員会で、野党議員から花見自粛を無視した行動を妻に代わって問われた安倍首相が、花見会場が「公園」ではなく「レストランの敷地内」だったと反論。不要不急の外出自粛が叫ばれるなかで、「レストランだからいいのか?」と逆に炎上した。
引用:NEWSポストセブン

TPOがわからない?膝上ミニの白ドレス

「即位礼正殿の儀」の女性のドレスコードは《ロングドレス、デイドレス、白襟紋付又はこれらに相当するもの》となっていました。

明らかにどれにも当たらないような気がするのですが・・・

また聖心女子学院のOGの1人はこう語られていました。

「『即位礼正殿の儀』をテレビ中継で見ていて、昭恵さんの姿が映るたび、顔から火が出る思いでした。ほかの方たちが着物やロングドレスをお召しなのに、昭恵さんは座るとひざも丸出しになって……。ご本人がどうお考えであれ、明らかに場違いに見えました」
引用:女性自身

問題点① 色

ホワイトは洋装の色の格式の中で最も高くなります。

明度の高さからしても主役以外がまとえば、主役を脅かす存在となり目障りともいえます。

例えばウエディングシーンにおいても「花嫁さんと同じ白は着ない」などの基本があるように、即位礼正殿の儀においても、ふさわしくない色目になります。

問題点② デザイン

安倍昭恵さんが着ていたドレスは袖口にかけて広がる釣り鐘型の袖でした。

ベルスリーブといいますが、これは今の若い人たち中心のトレンドと言えます。

即位礼正殿の儀はトレンド感が全く必要のないシーンです。

そこでまとう空気はトレンド感のような軽いものではなく、厳かで気品漂う空気になります。

問題点③ スカートの丈

1番の問題点がスカート丈のようです。

座ることは想定されていたはずですし、靴のヒールは必要以上に高いですよね。

しかも丈の短さが強調されて万歳三唱の際の時にはかなり上がっていますね。

周りの着物姿の方々との極端な違いが目立ち、場への配慮を感じられないとの事です。

トランプ夫妻との会食でワインを楽しむ

2017年2月の訪米の際、トランプ夫妻との会食でお酒を我慢出来なかったようです。

トランプ大統領は、“酒は身を滅ぼす”という主義で、お酒は飲みません。

メラニア夫人も一滴も飲まず、安倍総理大臣も潰瘍性大腸炎を患った過去もありほとんど飲みません。

しかし安倍昭恵さんはお構いなく、白ワイン・赤ワインを飲んでいたようです。

そんな3人を尻目に、昭恵さんだけが白ワイン、赤ワインとどんどん杯を重ねていったんです。その様子をトランプ夫妻はいぶかしげに眺めていましたが、メラニア夫人はたまらず“こういう大切な場で、しかも主役である夫が飲んでいないのに酔っぱらうのはいかがかしら”と呟いたそうです」(前出・官邸筋)
引用:女性セブン

この状況でお酒を飲むというのは、かなり勇気がいるのではないでしょうか。

なぜ精神疾患と言われる?その理由は?

精神疾患とは?

精神疾患には色々な症状があるみたいです。

・相手の話の内容がつかめず、周囲にうまく合わせることができない。

・躁状態では気持ちが過剰に高揚し、普段ならあり得ないような浪費をしたり、ほとんど眠らずに働き続けたりする。その一方で、ちょっとした事にも敏感に反応し、他人に対して怒りっぽくなったり、自分は何でもできると思い込んで人の話を聞かなくなったりする。

・適度な依存を逸脱し、その行為を繰り返さないと満足できない状態となり、自らの力では止めることができなくなった結果、心身に障害が生じたり家庭生活や社会生活に悪影響が及ぶに至る。

・代表的な依存の対象として、アルコール、薬物およびギャンブル等がある。

・こだわりが強く表れたり、欲しいものを我慢したりすることができない。
引用:厚生労働省

ところどころ安倍昭恵さんの行動と当てはまるところがあるように見えます。

安倍昭恵のおかしな点【まとめ】

①安倍総理大臣が国民に自粛継続への協力を会見で要請。

→ 次の日に大分旅行

②東京都が公園や河川敷での花見の自粛要請。

→ レストランで食事後に桜をバックに写真撮影。

③即位礼正殿の儀のドレスコード
《ロングドレス、デイドレス、白襟紋付又はこれらに相当するもの》

→ トレンド重視、膝上ミニの白ドレス。

④会食でトランプ夫妻、安倍総理大臣はお酒を飲まない。

→ ちゃっかり白ワイン・赤ワインを堪能。

悪気があってやっているのではないはずです!

なにかしら良かれと思ってやっているのですが、裏目に出てしまっているんですよね。

そしてそれが、時期や状況が悪かったので国民から反感を買ってしまうのではないでしょうか。

昭恵さんの中では、こうした会合も社会貢献の1つなのだろうか。自分の行動が、社会の弊害になっている現実をそろそろ感じるべきではないか。
引用:NEWSポストセブン

スポンサーリンク

ネットの反応は?

まとめ

今回はネットで安倍昭恵さんが、「頭悪すぎ」「変」「精神疾患」と話題に上がっていたので、その理由を調べてみました。

決して悪気があってやっているのではないと思います。

サービス精神でやってしまった事が、裏目に出てしまっているだけだと思いたいです。

首相夫人として大変な一面があると思うので、無理をせず安倍首相の支えになってもらえればと思います。

関連記事:安倍晋三と昭恵夫人の馴れ初めは?昔は美男美女でどんな人?【画像】

関連記事:安倍昭恵は頭がおかしい?バカ過ぎる行動に批判が殺到している理由は?【まとめ】

関連記事:安倍昭恵は酒癖が悪い?酒豪で日本酒好き?イベント中止でヤケ酒と噂が!【画像】

スポンサーリンク