ユナ

【2022年最新】少女時代ユナの現在の自宅画像!豪邸でヤバすぎた!

ユナ
スポンサーリンク

女性アイドルグループの中でもレジェンドと言える程、一世風靡したグループ少女時代のユナ

ユナは抜群のスタイルと、透明な白い肌が魅力的でグループのセンターを務めるナチュラル美人のイメージがありますよね。

そして、アイドルだけでなく、女優としても活躍しているユナの自宅が豪邸でヤバすぎる!と話題に。

誰もが憧れる韓国美人の象徴ユナの現在の自宅について詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

少女時代ユナのプロフィール

プロフィール

本名:イム・ユナ
生年月日:1990年5月30日
所属事務所:SM entertainment
血液型:B型
身長:168cm
体重:47kg
出身地:ソウル永登浦区
学歴:東国大学校演劇学専攻
趣味:読書/ドラマ鑑賞
特技:料理
出演作品:「9回裏2アウト」「絶世の美女パクジョングム」「傷だらけの女たち」「ハッシュ」「Big Mouth」

ユナはSMエンターテイメントの土曜日公開オーディションで合格し、練習生になりました。

練習生期間はなんと、5年2ヶ月という長い練習生生活を送り、その後見事少女時代のメンバーとしてデビューを果たしました。

少女時代は2007年にSMエンターテイメントからデビューしたガールズグループ。

2009年に発売された「Gee」がK-POPブームを巻き起こし、国内だけでの人気のみならず、この時日本のK-POPブームの火付け役にもなりましたね。

日本でも少女時代は聞いた事あるけど、はっきり顔まで分からないって人も、ユナだけは知っている人は多いのではないでしょうか?

 

SMエンターテインメントの公開オーディションは、1年に1人いるかいないかの、かなりの難関と言われているオーディションなので

合格したユナさんは、たくさんの努力をしてきたのでしょうね!

スポンサーリンク

ユナの現在の自宅はどこ?

ユナ

ユナさんの現在の自宅は、ソウル市江南区三成洞の高級マンション「ロッテキャッスルプレミア」です。

この自宅は、ユナさんが2019年1月に23億ウォンで購入し、両親と一緒に住むために買った家だそうで、床面積は43坪もあると言われています。

全室バルコニーにつながっていて、日当たりが良い広々とした造りが特徴のマンションです。

購入時は23億ウォンだったそうですが、現在では資産価値が25億2千万ウォンにあがっていて、ユナさんの財テク才能は不動産投資家の人も絶賛する程なのです!

 

さらにユナさんは、同じ江南区の高級ブティックが立ち並び、投資家たちが好む清潭洞エリアのビルを100億ウォンで購入

このユナさんが購入したビルは住宅街なのですが、売り物件が出れば即購入されるという投資価値のあるエリアなのだそう。

1ヶ月の家賃収入だけでも3千万ウォンだといわれています。

アイドル業や女優業だけでなく、投資家としての才能もあるユナさんかっこいいですよね。

スポンサーリンク

【画像】ユナの自宅が豪邸でヤバい!

ユナさんの自宅について調べてみたところ、自宅画像は残念ながら外観だけしか公開されておらず、家の中の画像は見つかりませんでした

こちらが少女時代ユナさんが100億ウォンで購入した江南区清潭洞エリアにある建物です。

ユナ

一見4階建てほどで、高さは低めの建物ですが、実は地下2階まであり延べ面積146.46平方メートルの規模なんです。

 

ユナさんがご両親と一緒に住んでいる三成洞の高級マンション「ロッテキャッスルプレミア」についてはプライベートのため外観も公開されていませんでした

ロッテキャッスルプレミア付近には、JYJのジュンスさんやジェジュンさんも住んでいるらしく三成洞エリアにはそのほかにも多くの有名人が住んでいる地域のようですね。

まとめ

今回はK-POPブームの火付け役となったグループ少女時代のユナの現在の自宅についてご紹介しました。

現在ユナさんはご両親と三成洞の高級マンション「ロッテキャッスルプレミア」に住んでいてさらに、清潭洞に100億ウォンで購入したビルを所有しています。

ユナさんは芸能の仕事だけではなく投資家としての才能もあるようです。

そんなユナさんがいる少女時代が2022年8月にデビュー15周年記念アルバムで約5年ぶりのカムバックをすると発表されたので、アイドルとしてのユナさんに今後も大注目です。

スポンサーリンク