パク・ソジュン

【2022年最新】パク・ソジュンの日本放送ドラマ7選!サムマイウェイがおすすめ!

パクソジュンアイキャッチ
スポンサーリンク

韓国でも日本でも人気の高い俳優パク・ソジュンさん

そんなパクソジュンさんが出演する日本放送のドラマ7選を2022年最新版でご紹介いたします。

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

【2022年最新】パクソジュンの日本放送ドラマ7選!

2022年まででパクソジュンさん出演ドラマをおすすめ順に7つ選びました。

パクソジュンさんのドラマを知りたい方はぜひ参考にしてくださいね!

1.サムマイウェイ(2017年)

サムマイウェイ

・ストーリー&キャスト

幼馴染の2人が夢を諦め生きていたが、また夢に向かって歩き出す様子や2人の関係が変わっていく様子がリアルに描かれている王道のラブコメディドラマ

テコンドーの選手だったけれど今は害虫駆除の仕事に就くコ・ドンマンをパクソジュンさんが、アナウンサーになるのが夢だったチェ・エラをキムジウォンさんが演じます。

2人は昔からの幼馴染で、昔からお互い何でも話せる関係ですが、徐々に恋愛を意識し始めるようになります。

ドンマンは格闘技にもエラにも純粋で真っ直ぐ向き合い、まさにパクソジュンさんのはまり役!

・みどころ

2人のじれったい恋愛の話だけでなく、夢に向かってがんばる様子に励まされるという声も。

幼馴染同士がやがて恋愛に発展するとゆう割とよくある話ですが、心情や行動がリアルでまるで友達の恋愛を横で見ているような感覚になります。

パクソンジュンさん演じるドンマンの、真っ直ぐな性格や筋肉ムキムキの格闘技姿は必見です!

2.キム秘書はいったい、なぜ?(2018年)

キム秘書

・ストーリー&キャスト

大企業の副社長でナルシストなイ・ヨンジュンをパクソジュンさん、ヨンジュンの秘書を完璧に務めるキム・ミソをパクミニョンさんが演じます。

ヨンジュンを公私に渡って完璧にサポートしているミソでしたが、ある日突然退職したいとヨンジュンに告げます。

思ってもいなかった事に焦るヨンジュンは必死にミソの退職を止めようとします。

それには隠された理由があり・・。

・みどころ

ヨンジュンのナルシスト加減が、パクソジュンさんの魅力に見事にマッチしています。

見進める毎にパクソジュンさんの演技、格好良さにはまる事間違いなしです。

W主演のパクミニョンさんの美しさも必見です!

3.彼女はキレイだった(2015年)

彼女はキレイだった

・ストーリー&キャスト

パクソジュンさんとファン・ジョンウムさん主演のラブコメです。

大人になるにつれて容姿もイマイチになり、仕事もおざなりになってしまったキム・ヘジンをファンジョンウムさん、子供の頃からヘジンに憧れイケメンになったチ・ソンジュンをパクソジュンさんが演じます。

久しぶりにメールで会う事を約束した二人。

ところが、自分に自信がないヘジンは会うのが怖くなってしまい、友人のミン・ハリ(コ・ジュニ)に代役を頼んでしまいます。

・みどころ

仕事にはとても厳しいソンジュンですが、ヘジンにだけは激甘のところが見ていてキュンとします。

そしてヘジンのどんな事にも明るく頑張る様子は見ていて元気をもらえます。

こんな風にパクソジュンさんに一途に想われていたら幸せでしょうね!

スポンサーリンク

4.梨泰院クラス(2020年)

梨泰院クラス

・ストーリー&キャスト

ラブコメとは全く違うパクソジュンさんの演技に驚かされるドラマ。

純粋で自分の信念を絶対に曲げないパク・セロイを演じています。

理不尽な事件から韓国大手の経営者を敵に回す事となったセロイ。

そんな彼を慕って様々な人が集まりますが、敵はあまりにも強大な存在。

勝てる見込みのないセロイは相手を打ち負かすことができるのでしょうか?

・みどころ

日本でも大人気となったこのドラマ。

セロイのどこか飄々としている感じがパクソジュンさんと重なります。

壮大な復讐劇で見応え十分です!

5.花郎(2016年)

花郎

・ストーリー&キャスト

ジャンルは時代劇で、実在した親衛隊「花郎」を題材にしたドラマです。

親友を殺されたムミョン(パク・ソジュン)が復讐心から花郎に入隊するのですが、身分の違いや確執から揉め事が絶えません。

やがて王位を巡る問題や隣国との戦いが激化していき、彼らもその渦中に巻き込まれていきます。

・みどころ

キャストがイケメン揃いで見応え抜群のドラマ『花郎』。

今でもパクソジュンさんと仲が良い事が知られている、BTSのVが出演している事でも大きく話題になりました。

そんな彼らが徐々に絆を深めて団結していくのですが、とにかくどんな場面もイケメンだらけで画面が豪華です。

パクソジュンさんの花郎姿は必見!

全24話と長いのですが、ストーリーも面白く最後まで飽きる事なく楽しめます。

6.キルミーヒールミー(2015年)

キルミーヒールミー

・ストーリー&キャスト

『彼女はキレイだった』と同じくファン・ジョンウムさんとの共演ドラマ

精神科医のオ・リジン(ファン・ジョンウム)の双子の兄オ・リオンとしてパクソジュンさんが出演しています。

7人の人格を持つ多重人格障害者であるチャ・ドヒョン(チソン)

そんな彼の主治医となったリジンが、色々な人格と出会い治療しようと奮闘します。

リジンを見守り続けてきた兄のリオンにも実は秘密があり・・・。

・みどころ

性別も年齢も違う多重人格障害という難しい役をチソンさんが見事に演じています。

今までにない双子の役を演じるパクソジュンさんにも注目です。

7.魔女の恋愛(2014年)

魔女の恋愛

・ストーリー&キャスト

今よりも幼いパクソンジュンさんを見たいならこのドラマ!

熱血記者であるパン・ジヨン(オム・ジョンファ)とバイトの達人ユン・ドンハ(パク・ソジュン)による歳の差恋愛ドラマです。

・みどころ

こんな年下の彼氏がいたらいいなと妄想する人が続出の『魔女の恋愛』。

昔から変わらず格好良いパクソジュンさんを見ることができます。

スポンサーリンク

パクソジュンのプロフィール

パクソジュン
プロフィール

本名:パク・ヨンギュ
生年月日:1988年12月16日
血液型:AB型
身長:185cm
体重:69kg
星座:いて座
出身地:韓国ソウル特別市
学歴:ソウル芸術大学演劇科

まとめ

2022年版日本放送のおすすめドラマ7選をまとめました。

それにしてもパクソジュンさんはどんなドラマでも安定の格好良さですね。

これから先も出演が決まっているドラマもありますし、要注目です!

スポンサーリンク