パク・ソジュン

【画像】パク・ソジュンの髪型5選!ツーブロックがかっこいいと話題に!

スポンサーリンク

2011年のMV出演から芸能活動がスタートしたパク・ソジュン

2013年に出演の『金よ出て来い☆コンコン』でコリアドラマアワード男性新人賞を受賞。

その後も数多くのドラマや映画に出演し、大人気俳優へと成長しました。

またドラマからの影響でパク・ソジュンの髪型にも注目が集まっています。

今回は髪型5選と特にかっこいいと言われているツーブロックをご紹介します。

スポンサーリンク

パク・ソジュンのプロフィール

パク・ソジュン
プロフィール

本名:パク・ヨンギュ
生年月日:1988年12月16日
血液型:AB型
身長:185cm
体重:65kg
出身地:韓国 ソウル特別市
学歴:ソウル芸術大学演技科
趣味: パソコンゲーム、野球(芸能人野球チームに所属)
特技:掃除
家族構成:両親、弟2人
所属事務所:Awesome ENT
出演作品:『彼女はキレイだった』『キム秘書はいったい、なぜ?』『梨泰院クラス』

パク・ソジュンが俳優を目指したのは中学校3年生の時でした。

高校生からは演技学院に通い、演技と学校の勉強を両立していました。

大学へ進学後すぐに兵役に行き、除隊の翌年に前事務所に入所。

2011年にはMVへ出演し、2012年からはドラマにも出演し始めました。

2015年の『キルミーヒルミー』『彼女はキレイだった』への出演で俳優としての知名度が急上昇しました。

2020年に出演したドラマ『梨泰院クラス』は日本でも大ブームとなっています。

現在では彼の出るドラマは必ずヒットする、とまで言われています。

スポンサーリンク

【画像】パク・ソジュンのツーブロックがかっこいいと話題に!

出演するドラマの役柄によって髪型や体型を変化させることができる俳優、パク・ソジュン。

彼の髪型はドラマ『梨泰院クラス』のいがぐり頭から、『花郎(ファラン)』での長髪まで多様な変化を見せています。

その中でも特に人気となっているのが、ツーブロックという髪型。

ツーブロックとはトップは十分な長さを持たせながら、主にサイドを場合によってはアンダーを短く仕上げた髪型のことを言います。

ブロックとは塊のことで、長さの異なるブロックが二つできることから、ツーブロックという呼び方になったそうです。

彼が髪型をツーブロックにしている作品は主に二つあります。

 

まず一つは、2014年に放送されたドラマ『魔女の恋愛』のユン・ドンハ役を演じた時です。

パク・ソジュン

このドラマでは女優オム・ジョンファの相手役を務め、主人公を追いかける年下男子の役柄でした。

ユン・ドンハを演じた彼はツーブロックで髪の毛は軽くカールさせていました。

年下男子を演じるにふさわしい爽やかさのある髪型です。

前髪は右側に流していて、ドラマ内で副編集長の役を演じた彼の知的な面も表現したスタイルになっています。

ドラマ放送当時には”ツーブロックリーゼントカット”という名前で呼ばれ、韓国男子の間で流行となりました。

 

もう一つは、2015年のドラマ『彼女はキレイだった』のチ・ソンジュンを演じた時です。

パク・ソジュン

このドラマで彼は幼少期にはぽっちゃりしていて気弱だったけれど、成長してハンサムな男性に変化した役を演じています。

ハンサムでクールな役のため、サイドを短く刈りこんだツーブロックで男らしい髪型になっています。

これは日本でも流行したことがある髪型ですね。

また、前髪を全部上げたオールバックヘアで彼の端正な顔立ちがこれでもかと露出されています。

この二作品で彼が見せた髪型はどちらもサイドを短く刈りあげていて、とても爽やかでクールな印象を受けます。

彼自身がクールで爽やかなイメージなので、ファンからすると彼に似合っていてさらにかっこよく見えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

【画像】パク・ソジュンの髪型4選!

ここからはパク・ソジュンの髪型4選をご紹介していきます。

①長髪

まず1つ目は、2016年に放送されたドラマ『花郎(ファラン)』での長髪です。

パク・ソジュン

このドラマは新羅時代に国王の親衛隊「花郎」となった男たちの成長を描いたドラマで、親友を殺した者を探すために「花郎」になった主人公を演じています。

新羅時代を演じるために長髪に挑戦した彼ですが、初めての髪型に戸惑いもあったよう。

しかし意外にも長髪が似合っていて、彼がさらに綺麗に見えた髪型でした。

②短髪

2つ目は、2017年に放送されたドラマ『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』での短髪ヘアです。

パク・ソジュン

ドラマ内で格闘技選手の役であるコ・ドンマンを演じている彼。

そのためスポーツ選手らしい短髪になりました。

短髪で爽やかに見えるけれど、髪色を茶色にすることでやんちゃ感をプラスした髪型です。

普段の彼とは違う髪型ですが、これもとてもお似合いですね。

③コンマヘア

3つ目は、2018年に放送されたドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』でのコンマ前髪スタイルです。

パク。ソジュン

ドラマ内でナルシストな御曹司役イ・ヨンジュンを演じている彼。

御曹司らしいピッチリした髪型にカールしたおしゃれな前髪が特徴です。

この前髪は”ネオ七三分け”と呼ばれているそう。

仕事が終わると前髪を下ろしギャップを演出しているため、ファンから「可愛い」と人気が高い髪型です。

④いがぐり頭

4つ目は、2020年に放送された『梨泰院クラス』でのいがぐり頭です。

パク・ソジュン

ドラマ内で前科者となってしまったけど梨泰院でお店を出し、仲間と一緒にのし上がっていく主人公パク・セロイを演じています。

このドラマはもともとウェブコミックが原作で、彼はその主人公と同じ髪型にしたようです。

最初に見たときは何だこの髪型は、と思ってしまいがちですが作品のインパクトとしては抜群ですよね。

また、彼もこの髪型が意外に似合っていて驚きです。

ちなみにこの髪型、韓国では”バムトルモリ”と呼ばれるそうで、この髪型をマネする人が多数いるほど大ヒットしたドラマです。

まとめ

今回はパク・ソジュンの髪型と特に人気なツーブロックについてお話ししました。

彼の髪型は長髪から短髪までさまざまですが、どれも似合っていますよね。

『梨泰院クラス』でのいがぐり頭はもはや彼にしか似合わないのでは、と思うほどです。

彼はどんな役にも合わせることができる魅力的な俳優ですね。

スポンサーリンク