パク・ソジュン

【2022年最新6選】パク・ソジュンのamazonプライム配信ドラマ!魔女の恋愛がおすすめ!

パク・ソジュン-アマゾン
スポンサーリンク

「梨泰院クラス」のNetflixの配信で、世界的に有名になったパク・ソジュン。

彼の魅力がつまった作品は、他にもたくさんあるのをご存知でしょうか?

こちらの記事では、2022年最新のパク・ソジュンのamazonプライム配信ドラマ6選と題して、魔女の恋愛を含むおすすめ作品を一挙に紹介します。

では、どうぞ♪

スポンサーリンク

【2022年最新】パク・ソジュンのamazonプライム配信ドラマ6選!

こちらのコーナーでは、2022年の調べのamazonプライムの配信ドラマを6つを紹介します。

まだ視聴していない作品があれば、こちらの記事をぜひ参考にしてくださいね。

1.魔女の恋愛(2014年)

魔女の恋愛

台湾の人気ドラマが原作の作品で、敏腕記者のヒロインを一途に思い続ける14歳年下の年下のバイトの達人ドンハ役を演じて、ブレイクしたパク・ソジュン。

ストレートに愛情表現して、時折みせる頼もしいドンハの姿は、正に理想の年下彼氏そのものなんですよ。

甘いラブシーンでは大人の色気をみせるパク・ソジュンが、魅力的です。

こんな完璧年下彼氏がいたら人生最高!と妄想しながら、ひたすら若くて爽やかでかっこいいパク・ソジュンを見たい人はお見逃しなく!

魔女の恋愛

ドラマのOSTを歌うパク・ソジュンのレアな歌声が第10話と第12話のエンディングで聞けるので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

第12話のエンディングでは、スタジオでのパク・ソジュンのレコーディングやメイキングの様子も映っているので、見応えありますよ。

Netflixで「魔女の恋愛」は配信されていないドラマなので、amazonプライムに入会したなら、ぜひおすすめしたい作品です。

2.彼女はキレイだった(2015年)

彼女はキレイだった

日本では、中島健人が主演でリメイクされた作品です。

ストーリーがしっかりとしていて、見応えあるドラマなんですよね。

幼い頃にポッチャリした外見のせいで、いじめられているところをヒロインに助けられ、成人してスマートな姿でヒロインの前に登場する、ファッション雑誌の編集長役をパク・ソジュンが演じました。

仕事の時は厳しく、プライベートではヒロインに子犬のように甘えるギャップが面白いんですよ。

3.キム秘書はいったい、なぜ?(2018年)

誰よりも自分が大好きで頭脳明晰、ビジュアル全てが完璧な大企業の副会長役を、パク・ソジュンが演じました。

大企業の副会長らしく、洗練されたパク・ソジュンのスーツ姿がカッコいいんですよね。

恋や結婚をして自分の人生を歩みたいと、突然の辞職宣言をしたキム秘書にショックを受けて、「自分が結婚してあげるから、秘書を続けろ!」と滑稽なプロポーズをして、あっさり断られる姿が笑えます。

愛らしいパク・ミニョンとの、キュンキュンするラブシーンは見ごたえあるので、お見逃しなく!

スポンサーリンク

4.花郎(2016年-2017年)

ファラン

新羅の時代を舞台に、王の親衛隊の友情と恋愛を描いたロマンス時代劇です。

パク・ソジュンは、王を支える親衛隊(花郎)として活躍するソヌ役を演じました。

親衛隊のメンバーとして、世界的人気のKpopアイドルBTSのVやSHINeeのミンホが出演!

真興王役にパク・ヒョンシクと、イケメンで知られる若手俳優とKpopスターが共演して、今では考えられないくらいにキャスティングが豪華なんですよ。

古代の衣装を身にまとったパク・ソジュンもカッコいいので、ぜひ気になる人は、チェックしてみてください。

5.サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~(2017年)

サムマイウェイ

等身大の30代の夢と、幼馴染の男女の恋愛を描いたラブコメディー作品です。

ヒロインが幼い頃から秘かに片思いしている、ドンマン役をパク・ソジュンが演じました。

一度諦めていた格闘家になる夢を目指して頑張るパク・ソジュンの姿がかっこいいんですよね。

トレーニングで鍛え上げられた、パク・ソジュンの割れた腹筋にもご注目

6.眠れる森の魔女(2013年)

眠れる森の魔女

デビューから僅か1年の2013年に、パク・ソジュンが初主演した作品です。

高校の化学実験室の爆発事故に巻き込まれて、16年間昏睡状態のヒロイン。

ある日、長い眠りから覚めたヒロインの病室に現れる、ミステリアスな青年の役をパク・ソジュンが演じているんですよ。

ブレイク前のパク・ソジュンの初々しい演技に興味があれば、こちらの作品をおすすめしたいです。

1話が20分足らずなので、隙間時間に気軽に見られるのもいいですね。

スポンサーリンク

パク・ソジュンのプロフィール

パクソジュンープロフ

プロフィール

名前:パク・ソジュン 朴敍俊 (Park Seo Jun)
本名:パク・ヨンギュ(박용규)
生年月日:1988年12月16日
血液型:AB型
身長:185cm
体重:75kg
出身地:ソウル特別市学歴:ソウル芸術大学演技科卒業
出演作品:「梨泰院クラス」、「キム秘書はいったい、なぜ?」他

ドラマの作品リストを見ていると、パク・ソンジュンが2012年の「ドリームハイ2」のドラマデビューから、とんとん拍子に有名になったと誤解されるかもしれません。

しかし、彼のドラマデビューの前後は順調ではなく、いくつものオーディションに落ち、多くの挫折を味わったんだとか。

そんな苦しい現実に向き合えたのは、1997年のアジア通貨危機の大変な時期を耐え、乗り越えていく両親の姿を間近で見たのが大きな原動力になったと、メディアのインタビューでコメントしています。

幼少期は内気な性格で、演劇をするなんて思いもしなかったパク・ソンジュン。

彼が演技に興味を持ったのは、アニメサークルで中3の時にコスプレ劇を披露して、ステージに立つ喜びを知ったからなんですよ。

中学生当時は、アニメに興味があったなんて、意外ですよね。

俳優になってからは、漫画が原作の「梨泰院クラス」、「キム秘書はいったい、なぜ?」などに出演。

特にパク・ソジュン自ら、好きなアニメや漫画の話題は公表されていませんが、縁があると思います。

2023年に上映予定のアメコミ原作の映画「ザ・マーベルズ」で、パク・ソジュンのハリウッドデビューが決まりました。

世界的に活躍するパク・ソジュンから、今後も目が離せません。

まとめ

以上、2022年最新のパク・ソジュンのamazonプライム配信ドラマ6選と題して、魔女の恋愛を含むおすすめ作品を一挙にお送りしていきました。

こちらで紹介したドラマの中で、気になる作品があれば、ぜひ実際に視聴してみてください。

最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク