コ・ウォニ

コ・ウォニのWikiプロフィール!わかっていてもで注目された理由は?

スポンサーリンク

アイドルとしてデビューする予定だったと言われているコ・ウォニさん。

スターの登竜門と言われるアシアナ航空のモデルをきっかけに女優として活躍し始めた彼女は、現在までに多くのドラマに出演しています。

そこで今回はコ・ウォニのWikiプロフィールとドラマ『わかっていても』で注目された理由についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

コ・ウォニのWikiプロフィール

コ・ウォニ
プロフィール

本名:コ・ウォニ
生年月日:1994年9月12日
血液型:O型
身長:170cm
体重:45kg
出身地:ソウル特別市
学歴:中央大学校 演劇映画学科
家族構成:両親、妹
所属事務所:MANAGEMENT KOO
出演作品:『最強配達人~夢見るカップル~』『パフューム~恋のリミットは12時間~』『コッパダン~恋する仲人』等多数出演

コ・ウォニ
【比較画像】コ・ウォニは昔と顔が違う?目と鼻を整形していると話題に?幼少期から夢見ていた女優になることができ、多くのドラマに出演しているコ・ウォニさん。 2022年10月に結婚式を挙げ幸せな生活を送...

小学生の時から演技に対する思いが強かったコ・ウォニさんは、当時から一人でオーディションにも参加していました。

韓国にある大手事務所のオーディションを受けたこともある彼女ですが、事務所からの連絡は来なかったため諦めて勉強するように母親から促されたこともあるのだとか。

小学校を卒業した後は大学卒業までの予定で中国に留学しましたが、夢を諦めきれず両親にお願いし中学校3年生の時に韓国に帰国しました。

彼女が高校生の時にFiestarというグループでデビューする予定だったという情報もありますが、実際のところは分かっていません。

高校3年生の時にはアシアナ航空のモデルに選抜。

歴代のモデルの中でも最年少で選出されたことが話題になりました。

これをきっかけに彼女は女優としても活動を始めることに。

2013年に放送された『宮廷残酷史』で女優デビューした彼女は、その後も着実にドラマ出演の経験を積んでいきました。

2016年には、2015年に放送されたドラマ『星になって光る』で共演した俳優イ・ハユルさんとの熱愛が報道され双方の事務所が交際を認めましたが、報道からおよそ2年で破局を迎えています。

2017年に出演したドラマ『最強配達人』では、第10回大韓民国ドラマ大賞の最優秀新人賞を受賞

2022年9月には約1年の交際を末に実業家の男性との結婚を発表しました。

同年10月に韓国ソウルで結婚式を挙げたことが明らかになっています。

スポンサーリンク

おすすめドラマ5選!

多くのドラマや映画に出演しているコ・ウォニさん。

今回は、彼女が出演している作品のうち個人的におすすめするドラマを5つご紹介していきます。

①最強配達人~夢見るカップル

最強配達人

同じ店で二カ月以上働かないと決めている熱血配達員のチェ・ガンスと貧乏で辛いことが多く韓国を出るために移民資金を稼いでいる美女配達員イ・ダナが主人公のドラマ。

対照的な二人がお互いの真面目さや優しさに触れて徐々に惹かれあっていく…という内容ですが、ドラマの中でコ・ウォニさんは大手企業の令嬢(イ・ジユン)を演じており、家出した際にガンスに助けられたことで自立しようと必死にアルバイトをします。

ハラハラドキドキの展開もあり、笑える場面も多いドラマになっていておすすめですよ。

②コッパダン~恋する仲人

コッパダン

イケメン仲人集団と呼ばれるコッパダンの3人は、朝鮮一の成婚率を誇るプロの結婚コンサルタント。

婚活ミッションを遂行する中で、3人の友情や恋愛模様など彼らに起こる様々な事件にも注目です。

このドラマの中でコ・ウォニさんが演じるのは、左議政の娘で容姿端麗で才女な女性(カン・ジファ)

自分に合う男性は王ぐらいだと思っていましたが、次第にコッパダンのメンバーであるト・ジュンに惹かれていき…

という魅力たっぷりの役柄を演じています。

今をときめくイケメン俳優を見ることができるドラマとなっていて、とにかくイケメンが見たい!という方にはおすすめですよ。

③パフューム~恋のリミットは12時間

パフューム

明るい性格でモデルのように容姿端麗でなおかつ頭も良かった主人公ジェヒ。

一生の恋人だと思って結婚を選んだジェヒでしたが、出産後に体重が100kgを超えてしまい夫からは離婚を要求されるようになってしまいます。

どこにも居場所がなく自殺を決意した彼女のもとに届いたのは謎の宅配便で、中身は20代のスリムボディーに変身できる魔法の香水でした。

このドラマでコ・ウォニさんは主人公ジェヒが香水を付けて変身した女性(ミン・イェリン)を演じています。

魔法で変身し新しい恋が芽生える、女性が見ると羨ましくなること間違いなしのラブストーリーとなっていますよ。

④ユ・ビョルナ!ムン・シェフ

ユ・ビョルナ

素朴なソハ村にある家屋でなぜか突然一緒に暮らすことになった事故で記憶を失ったデザイナーユ・ユジンと韓国を代表するシェフのムン・スンモ。

突如始まった奇妙な同居生活の中で変化していく関係性やお互いの抱えていた秘密が徐々に明かされていく

このドラマの中で事故で記憶を失った世界的ファッションデザイナーベラを演じているコ・ウォニさん

韓国ドラマではよくある「事故で記憶を失う」という内容ですが、彼女の事故に隠された亡き母を巡る秘密の行方が気になる作品となっています。

⑤オッケー、グァン姉妹

オッケー

両親が離婚協議中に母親が殺されてしまう事件が起こり、父親と3人の姉妹が容疑者として疑われることに。

殺人事件だけでなく、浮気や姑問題、さらには出生の秘密など日常の中で様々な事件が起こる中で父親と3人の姉妹のその後を面白おかしく描かれています。

このドラマの中でコ・ウォニさんは3姉妹の3女イ・グァンテ役を演じており、6年間失業中で非婚主義

いくつも起こる事件や問題で、飽きることなく最後まで見ることができるドラマになっていておすすめですよ。

スポンサーリンク

「わかっていても」で注目された理由は?

コ・ウォニさんは2021年に韓国で放送されたドラマ『わかっていても』に出演していることをご存じでしょうか?

わかっていても

メインキャストではなく特別出演という形の出演ですが、第6話に出演しています。

ハン・ソヒさん演じるユ・ナビと初めて挨拶を交わした飲み屋で彼女を探していたソン・ガンさん演じるパク・ジェオン。

この飲み屋でジェオンのそばに座った女性を演じているのがコ・ウォニさんで、彼女は「蝶のタトゥー可愛いね。どんな意味があるの?」と声をかけています。

蝶について話した二人ですが、ジェオンが女性に「蝶を見に行きませんか?」と誘惑したことでその後二人の間に何かがあったことを暗示

ナビとジェオンのラブストーリーを期待していた視聴者はこの展開にがっかりしてしまい、コ・ウォニさんのことが話題になったようですね。

ちなみにこのドラマは韓国での視聴率はあまり高くありませんでしたが、Netflixでのランキングでは韓国で1位、日本では2位を記録し人気作となっています。

まとめ

今回はコ・ウォニのWikiプロフィールとドラマ『わかっていても』で注目された理由についてまとめてみました。

彼女が出演しているドラマはいくつもありますが、その中から厳選して5つをご紹介してみましたが、いかがだったでしょうか。

コ・ウォニさんがメインキャストの出演ではないドラマもありますが、出演作の中で内容が面白いものを優先的におすすめしてみました。

コ・ウォニ
【比較画像】コ・ウォニは昔と顔が違う?目と鼻を整形していると話題に?幼少期から夢見ていた女優になることができ、多くのドラマに出演しているコ・ウォニさん。 2022年10月に結婚式を挙げ幸せな生活を送...