パク・ソジュン

【2022年】パク・ソジュンのNetflix配信の最新作映画は?次回作はマーベルとの噂も!

スポンサーリンク

2011年の俳優デビューから次々と大ヒット作品に出演しているパク・ソジュン

いまや韓国だけでなく日本でも大人気俳優となった彼。

そんな彼の映画やドラマはどこで視聴できるのでしょうか。

今回はパク・ソジュンのNetflix配信の最新作映画や次回作について調べてみました。

スポンサーリンク

【2022年】パク・ソジュンのNetflix配信の最新作映画は?

パク・ソジュンパク・ソジュンのNetflix配信の最新作は「ディヴァインフューリー/使者」

韓国では2019年7月31日に公開、日本でも2020年8月14日に映画館で公開されました。

Netflixでは2022年1月15日より配信開始となっています。

「Top 10 on Netflix」での日本国内ランキング(1月17日~23日集計)で見事2位を獲得。

彼はこの映画で総合格闘技の若き世界チャンピオン、ヨンフを演じています。

ヨンフは若い頃に愛する父親を亡くし、神への信仰を失ってしまいます。

ところがある日、彼の右手に覚えのない傷が現れ、その痛みは夜も眠れないほど強くなってしまいます。

総合格闘技のスタッフに紹介された祈祷師に会いに行くと、彼に多くの悪霊が取り付いていると言われ、とある教会を紹介されます。

その教会には悪魔祓いの司祭アン神父という人がいて、彼が訪れた時にアン神父は悪魔祓いの真っ最中でしたが、危機に陥ってしまったところを彼が助けました。

右手の傷は実は悪魔をはらう力をもった”聖痕”だということを知った彼は、その後アン神父とともに世の中を混乱させている闇の司教と戦うことになり…。

この作品はエクソシズム・アクション作品でアクションシーンが多くみられます

また、総合格闘技の世界チャンピオンであり格闘技シーンもあります。

ヨンフが銃や武器を使わず、拳一つで悪霊と戦うシーンはとても迫力があり必見

この作品の監督は続編を作るつもりでいるようなので、そこも含めて視聴するといいかも知れません。

また、彼の親友であるチェ・ウシクさんも神父の一人、チェ神父として出演しています。

続編ではチェ神父がメインキャラクターの一人となるのではとの推測もあるようですよ。

スポンサーリンク

次回作はマーベルとの噂も!

そして注目のパク・ソジュンの次回作はどのような作品なのでしょうか。

実は彼の次回作は米ハリウッド映画「ザ・マーベルズ」

当初は2022年11月11日に公開だったようです。

しかし公開日が2023年2月17日に延期になったとのこと。

公開予定から約半年のズレが生じています。

延期の理由はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画の他の作品が延期になったこと。

マーベルシリーズはストーリーに共通したものがあるため、一つの延期が他の作品にも影響を及ぼすことがあるよう。

彼のハリウッドデビューが少し遅れてしまいますが、楽しみですね!

 

そして気になる彼の配役ですが、まだ公開されていません

しかし、ファンの間ではハルク(アマデウス・チョ)役かマーベルボーイ役ではないかとの声が聞かれます。

アマデウス・チョは韓国系アメリカ人の役で、ハルクやハーキューリーズの相棒。

最終的には自らが新世代のハルクとなります。

韓国人である彼が演じるにはピッタリの役ではないでしょうか。

 

続いてマーベルボーイですが、原作ではアジア人ではないとのこと。

ですが、彼が主要な役として出演するならばマーベルボーイではという予想のよう。

「ザ・マーベルズ」の監督を指揮するニア・ダコスタさんは自身のTwitterでパク・ソジュンの画像を投稿。

”私の新しいドラマの彼氏”という文をつけていたという情報もあります。(現在は削除されています)

これも考慮するとマーベルボーイという主要な役の可能性も十分ありえるのでは…?

どの配役になるかとても楽しみですね!

スポンサーリンク

パク・ソジュンのプロフィール

パク・ソジュン
プロフィール

本名:パク・ヨンギュ
生年月日:1988年12月16日
血液型:AB型
身長:185cm
体重:65kg
出身地:韓国 ソウル特別市
学歴:ソウル芸術大学演技科
趣味:パソコンゲーム、野球(韓国芸能人の野球チーム「プレーボーイズ」に所属)
特技:掃除
所属事務所:Awesome ENT
出演作品:「キルミーヒルミー」「梨泰院クラス」「ディヴァイン・フューリー/使者」など多数出演

パク・ソジュンの俳優デビューは2011年のミュージックビデオ出演です。

2012年にはドラマ「ドリームハイ」で本格的に演技活動を始めました。

2014年「魔女の恋愛」でヒロインに一途に思いを寄せる年下の男子を演じブレイクします。

その後も多くのドラマや映画に出演し”ラブコメの神”と呼ばれています。

2016年からは多くのドラマに主演として出演し、出演作品をヒットへと導いています。

2020年のドラマ「梨泰院クラス」で演じたのは主人公のパク・セロイ。

このドラマが日本でも大ヒットし、知名度が急上昇しました。

彼の出演するドラマは必ず大ヒットすると言われています。

まとめ

今回はパク・ソジュンのNetflix配信の最新作映画と次回作についてお話しました。

Netflixで配信中の「ディヴァインフューリー/使者」、ぜひ見てみてください!

次回作のハリウッドデビュー作、「ザ・マーベルズ」も気になりますよね。

一緒に2023年2月の公開を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク