ドラマ

【画像】テラスハウスで姉御のヤラセに従う3つの理由とは?正体は誰?

スポンサーリンク

女子プロレスラー木村花さんの急逝で話題となっているテラスハウスにスタッフで姉御的存在がいると判明しました。

この姉御と言われるスタッフから指示があり、今までヤラセがあったと報道がありました。

木村花さんのヒール役も姉御の指示であったのではないかと噂になっています。

今回は出演者が姉御のヤラセに従わなければならなかった3つの理由と正体が誰なのか画像を調べていこうと思います。

スポンサーリンク

テラスハウスはヤラセはなく台本もない?

番組の冒頭に

「用意したのは素敵なお家と素敵な車だけです。台本は一切ございません」

と始まります。

しかし元スタッフの証言ではストーリーは番組側で作られていたようです。

「確かに台本はありません。でも、ストーリーはこちらで作っていました」

そう明かすのは、『テラハ』の元スタッフだ。そもそも、週に2、3日集まって撮影をするだけで“共同生活”とは言えない状態だったという。

「集合したら、撮影前に『どんな設定でどんな方向に恋愛を動かしていくのか』という説明を制作者から出演者に伝えます。出演者は、そのときに“今回はこの人と肩を寄せ合うんだな”“この人と本音で語り合うのか”と状況を把握するんです。デートに行く組み合わせなども制作者側の指示通りに動いてもらっていましたね」(元スタッフ)

指示通りに撮れないときは“テイク2、テイク3”まで撮影することもあったという。
引用:NEWSポストセブン

姉御のヤラセに従う3つの理由

一時期からメンバーは姉御の顔色を伺うようになっていったそうです。

理由① 嫌われると出演シーンが減る

テラハに応募をする人は有名になりたいと望む人になります。

その為、出演シーンを増やしたい為に姉御の指示に従わなくてはいけません。

なので姉御の機嫌取りは必須になりますね。

理由② 嫌われるとおいしい「指示」が来なくなる

ドラマを盛り上げる為に、事件やハプニングが必要になります。

そのハプニングがおいしい「指示」なので、出演者はその指示が来なくなるとテレビに映る事はできなくなります。

おいしい「指示」をもらうために嫌われるのを避ける出演者がほとんどではないでしょうか。

理由③ 姉御の絶対的な権力

姉御に嫌われると出演シーンが減ってしまうとの事で、姉御には絶対的な権力がついてしまったのではないでしょうか。

その為、姉御との関係性にストレスを感じ、卒業したメンバーもいると言われています。

姉御の正体は誰?画像を調査!

現在姉御の正体は誰か判明していません。

制作のスタッフという事で一般人になります。

しかし現場スタッフや出演者が従うほどの人だったようなので、立ち位置はそれなりに上の人ではないでしょうか。

スポンサーリンク

姉御やテラスハウスに対してネットの反応は?


番組の制作側に問題があったと考えている人は多いようです。

まとめ

話題となっているテラスハウスですが、スタッフの中に姉御的存在がいると報道がありました。

この姉御と言われるスタッフから指示があり、テラスハウスではヤラセがあったと判明しました。

台本はありませんが、ストーリーは作られているとの事です。

今回は出演者が姉御のヤラセに従わなければならなかった3つの理由と正体が誰なのか画像を調べてみました。

姉御の正体は誰かわかりませんでしたが、テラスハウスには暗黙の了解といったものがあったようです。

関連記事:木村花の死因は誹謗中傷?アンチからのネットリンチが酷いのはなぜ?

スポンサーリンク