芸能

【嵐にしやがれ】鉄棒パフォーマンスは誰?上西隆史のかっこいい動画!

スポンサーリンク

2020年2月29日放送の「嵐にしやがれ」で相葉雅紀さんと鉄棒パフォーマンスでコラボをしたエアフットワークスの上西隆史さんイケメンと話題になっています。

エアフットワークスの上西隆司さんは分かりやすく「エアダンス」と表現をしていますが、世界では「プラップダンス」と言われています。

日本ではまだそこまで広まっていませんが、ここ最近はエアダンスの大会も開催されています。

まだまだ出来立てのジャンルですが、これから爆発していきそうな新しいダンスだと思います。

今回は鉄棒ダンスというものが、どういったダンスなのかを動画を含め紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

上西隆史って誰?エアフットワークスとは?

上西隆史について

名前:上西隆史(じょうにしたかし)
生年月日:1986年8月13日 33歳(2020年2月現在)
出身地:札幌市
学歴:東京大学工学部、東京大学大学院 卒業
職業:ダンサー、振付師、ビデオグラファー

エアフットワークスを結成される前は、

2011年8月~2018年5月まで「WORLD ORDER」のメンバーとして製作総指揮・兼パフォーマーを務めていました。

なんと「WORLD ORDER」には大学院在学中にサポートダンサーとして参加されています。

学力がありながらダンスの才能があるなんてすごいですね。

そしてなによりかっこいい!

エアフットワークスについて

エアフットワークスとは上西隆史(じょうにしたかし)さん、本多諒(ほんたりょう)さん、菅谷浩章(すがやひろあき)さんの3人組のダンスパフォーマンスグループになります。

リーダーを上西隆司さんがつとめています。

2018年5月に「WORLD ORDER」から独立をし、エアフットワークスを立ち上げています。

「AIRFOOTWORKS 」
アジアを中心に世界中で高い人気を誇る、ダンスパフォーマンスグループ
WORLD ORDERの振付師兼パフォーマーであり、世界中でショーを行ってきた
上西隆史(じょうにしたかし)が立ち上げた世界初のAIRDANCE(鉄棒ダンス)ユニット。
そのダンスパフォーマンスはまるで空中を歩いているかのように重力を感じさせず、見た人をその世界観に引き込む唯一無二のものである。
引用:エアフットワークス

鉄棒ダンスは上西隆史さんが世界で初めてパフォーマンスとして始めたようです。

スポンサーリンク

鉄棒パフォーマンスとは?

鉄棒パフォーマンスとは、公園、セットの鉄棒で懸垂しながら体を浮かせた状態で音楽に合わせパフォーマンスをする事を言います。

無重力のような動きをするので圧巻させられます。

パフォーマンス動画 7選!

パフォーマンスがすごいのはもちろん音楽や映像の構成も凄いですね。

引き込まれていくような感じになります。

まとめ

エアフットワークスの上西隆史さんは「嵐にしやがれ」で相葉雅紀さんと鉄棒パフォーマンスでコラボをし話題になっています。

以前にもテレビには出られているのですが、そこまで広く知られていなかったので上西隆史さんが誰なのか、またどういったパフォーマンスをされているのかをまとめてみました。

今回はエアフットワークスのかっこいい動画も紹介しましたので、是非ごらんください。

また相葉雅紀さんとのコラボ動画はこちら↓の記事に用意していきます。

【嵐にしやがれ】相葉雅紀の鉄棒パフォーマンス動画!コラボに挑戦!

スポンサーリンク