スポーツ

【セブンルール】箕面自由学園高校チア部のかわいい画像まとめ!

スポンサーリンク

2020年2月4日放送の「セブンルール」で箕面自由学園高校チアリーディング部の監督について取り上げられていました。

箕面自由学園高校のチアリーディング部はGOLDEN BEARSというチーム名で輝かしい成績を残しています。

中でも有名な話が9年連続で日本一に輝いておりコーチが凄いのはもちろん、それについていく部員のレベルも凄いですよね。

今回はそんな素晴らしい実績を持つ箕面自由学園高校のチアリーディング部について実績や画像をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

箕面自由学園高校のチア部とは?

2001年から2009年まで9連覇の実績!

1991年の創部以来、日本選手権での9連覇をしています。

そして全国優勝は30回以上と高校チアリーディング界では圧倒的な存在のようです。

そんなチームを率いるのは今回テレビに出られるコーチの野田一江さんですが、チアの経験はゼロだったとか。

25歳で音楽の非常勤講師として着任し、その後はチア経験「ゼロ」から全くの独学で、チームを作ってきました。

全くの素人がここまで出来るなんて、当時とても強い思いがあったのでしょう。

このように語られています。

「アメフト部を応援するため」にチアリーディング部が創部されることになり、野田に声がかかったという。「『発声ぐらい教えられるやろ』と言われて(笑)」。 “チア経験ゼロ”の彼女が、見よう見まねで本場・アメリカのチアリーディングの映像を見て学んでいた時…。「感動して泣いたのが人生で初めてだった」。
引用:7RULES

ポカリスエットweb movieに出演?

「2分30秒の青春」というタイトルで、青春にかける高校生たちの様子が描かれていました。

競技の時間が2分30秒だったんですね。

練習の過酷さと彼女たちの真剣な雰囲気が伝わってきます。

箕面自由学園高校のチア部の写真

スポンサーリンク

まとめ

今回は2020年2月4日放送の「セブンルール」で取り上げられていた、箕面自由学園高校のチアリーディング部について実績や画像を紹介しました。

あまりメディアに取り上げられる事はないですが、いざ知ってみるとメチャメチャかっこよくてファンになってしまいました。

もしかしたら、ここから世界のスターが誕生するかもしれないですね!

これからも活躍を応援しています。

スポンサーリンク