お役立ち

【2020年3月】休校中の子供のタメになる家での過ごし方!9選!

スポンサーリンク

2020年3月2日から臨時休校という判断を下した小中学校は多いのではないでしょうか。

期間は春休みまでと、はっきりしていませんが1週間くらいの学校もあるようです。

2、3日なら子供達もなんとか過ごせるかもしれませんが、長期化した場合は暇で暇でしょうがなくなってきてしまいます。

かといって通常の長期休みのように、外で遊ばせたりどこかに連れて行くのも大変ですし、なにより不安ですよね。

そこで今回は休校中に子供の家での過ごし方についてまとめてみました!

スポンサーリンク

休校中の子供には何をさせればいい?

子供達にすすめるなら、やはりタメになる知識や経験に触れてもらいたいのが親の気持ちですよね。

かといって勉強だと飽きてくるので、勉強以外でタメになる事を紹介します!

企業さんもこの機会に自社のPRの為、色々な案をTwitterにあげてくれていました。

これは助かりますね!

それでは私の方でいくつかまとめていきますね。

【お役立ち編】おすすめの家での過ごし方

料理を教える

やはり料理を教えるのは鉄板ではないでしょうか。

こちらは火や包丁を使わないので小さいお子さんにも安心ですね。

通常のお手伝いよりも、おやつを作るのであれば喜んでやってくれるのではないでしょうか。

また他に人気な料理だと、こちらがお手伝いをしてもらいやすいそうです。

  • カレー
  • 肉じゃが
  • オムライス
  • ハンバーグ
  • 目玉焼き

工作をする

スノードーム作り

手作りでここまで出来るとは、さすがメーカーの発想はすごいですね。

ミニチュア作り

夏休みの自由研究を兼ねて、今済ませておくのも手ではないでしょうか。

Tシャツのデコレーション

絵を描く

クレヨンを使った浮かび絵

手絵影に挑戦する

本を読む

これも親としては本に触れてもらいたいですね。

本は読むだけでなく、アウトプットが大切です。

人間は読んだだけでは、すぐに忘れてしまいます。

人に感想を話すのでも、書き出すのでもなんでも大丈夫です。

スポンサーリンク

【息抜き編】おすすめの家での過ごし方

DVDを借りてくる

アニメや映画は山ほどあります。

見過ぎはダメですが、息抜きとしては許してあげてくださいね。

テレビゲーム

こちらもやり過ぎはダメですが、時間を決めて遊ばせてあげるのもいいと思います。

まとめ

2020年3月2日から臨時休校が始まった小中学校は多いと思います。

期間は1週間〜春休みまでと学校によって様々なようですが、長期化する事も考えられます。

そのまま春休みに入った場合は夏休み並の長期休暇で、親としてはどう過ごすか頭を悩ますと思います。

そこで今回は休校中に子供の家での過ごし方についてまとめてみました!

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク